妄想ライブコーデ

昨日、赤いバンダナを100均で購入!
レオパード柄の布をネットで購入し、衿と帯揚げに利用しようと考えています。
ギターの帯留めも検討中。

そう、サーチライトコーデです


しかーし!!!
大変なことに気づいてしまった

玉置さんのライブツアーは、6月から9月だという話が・・・。
まだ詳細は明かされていないのでわかりませんが、もしもそうであれば、お着物でいうと単衣と夏物の時期。
袷は着られない時期じゃないですか!!

そうです。
あの赤黒のアンティーク着物は袷なんです。
もしも6月から8月なら、あのお着物はNG


だったら、ライブには何着て行こう??
いや、その前にチケットゲットしないとなんですが・・・
どうにかして手に入れたとしてですよ。
関西に何月に来られるかによって、着るものが変わってきます。

何となく考えているのが、これまたベタな発想で恥ずかしいのですが・・・
「カリント工場の煙突の上に」の歌詞に、

葡萄色の着物を着てた母親の似顔絵も・・・

というところがあり、その「葡萄色の着物」を着たいなと!!

「葡萄色」=ワインレッド?
みたいなイメージがありますが、色見本を見ますと、葡萄色は少しグレーがかった地味目の紫色なんです。
うちのワードローブにはその色はないんですが、紫のお着物は単衣も夏物もあるんですよね。
今回は、これで行ってみるかな。

単衣はこちら・・・

紫単衣コーデ

ちょっとお腹が出ていることは、お見逃し下さいませ
このお着物は、古いこともあってか少々色がくすんでいて、葡萄色に近いかもしれません。
柄の色に合わせて買った帯は、とても雰囲気のあるお気に入りの帯なんですが、残念ながら季節はずれの水仙の柄なんですよね。何か、ツアータイトルなどに繋がる要素を帯まわりに入れたコーデを考えたいです。


そして、夏物はこれ。

紫夏コーデ

こちらは、結構ビビッドな紫。
でも、かなりアンティーク感が強いので、葡萄色という響きがよく合います。

これらと併せて、黒のお着物で、単衣と夏物のサーチライトコーデも考えようかな・・・。
テンション上がるぅ~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のぶりん

Author:のぶりん
着物と花が大好き。只今、和モダン生活満喫中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR