次のライブに向けて・・・・

久々にお着物を着ると、何だかテンションが上がり、またすぐに着たくなってしまいます

でも、なかなか着る時間がない・・・
だから、次のライブに向けて、コーデでも考えて欲求を満たそうかと思います

次回の着用予定は、玉置浩二さんのシンフォニックコンサートの日。
ただ、この日はコンサートの前に所属団体の祝賀パーティーがあるため、どちらにもふさわしいコーデでなければならないのです。難しい課題です

いや、課しているのは自分自身で、面倒なら洋服で行けばいいんですけどね・・・。


相反する2つの場面、どちらにも適したコーデってどんなのかな・・・。

祝賀パーティーは、
①おめでたい席なので、晴れやかなイメージのもの(ダークな色目はタブー)
②立食のため、汚れる(汚される?)ことを想定して、あまり格の高くないもの

一方、玉置さんのライブは、
①ご本人のイメージ的には、しっとり色っぽく深めの色目のもの
②コンサートなので、お着物の格は自由

何となく浮かんだのは、これらのお着物(コーデは無視して下さい)


まずは、ゆりえちゃんちにステイ中の臙脂の化繊の小紋。
臙脂プレタ着物×グレー帯


続いて、コーデが難しくあまり着ていない紺の小紋。
紺小紋×大正ロマン帯


そして、ヘビロテ化しつつある化繊の市松小紋。
バレンタインコーデ3


どれも晴れやかではありませんね・・・
でも、コーデで晴れやかにするのです!!

一方で、玉置さんといえばやはりワインレッド
・・・ということで、ワインレッドの江戸小紋を購入という選択肢も検討中

あーどうしよー


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のぶりん

Author:のぶりん
着物と花が大好き。只今、和モダン生活満喫中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR