ショコラ

安全地帯の「ショコラ」

大好きな曲の一つです。
この時期にはちょっと季節はずれな、冬のイメージの曲ですね。


PVの印象からか、私の中ではほんわかあったかい・・・という感じが強かったこの曲。

以前は某動画サイトにPVが上がっていたのだけど、最近なくなりましたね。
なので、自撮りの画像しかないのですが・・・
きれいじゃなくてすみません

ショコラ2

こんなかわいい少女が登場するんですよね。
この子が曲の印象を変えてしまうのでしょう。

でもね、とってもせつない歌詞だということに、ある時気づいたんです。

それ以来、歌詞の世界にハマってしまい・・・


先日、ある方のブログに「ショコラ」のことが書かれているのを見て、
自分も書いてみたくなりました。

実は、既にある程度準備していたのですが、
あちらのブログにも、同じような画像が使われていました。
パクリみたいですみません・・・



息が溶けて朝露となる
思い通りにならないふたりの熱い夜が明け、迎えた寒い朝・・・
目覚めたボクの目に最初に映ったのは、天窓に切り取られた藍色の小さな空だった。

キミはもうすぐ行ってしまう。
こうしてたい まだあと少しだけ
かえさない まだ今だけはボクのもの・・・

今だけしか一緒にいられない二人の甘い時間。
感じたい、抱いてたい、
許されないけれど、愛し合う二人の甘い痛み。

夢が溶けた(甘い)熱めのショコラ
唇をとがらせて
ゆっくりと さめるのを待つ
これを飲み干せば、キミは行ってしまう・・・

ふたりまたひとつになって
かえさない まだ今だけはボクのもの

こうして甘い痛みを感じ合う日々
一緒にいられる時間だけは、キミはボクのもの

いや、もうこのままずっとかえさない
キミはもう永遠にボクのもの・・・

そんな幻想を抱いても
現実は無常に過ぎていく。

キミは今日も行ってしまった。
キミのカップの底に残ったショコラを
ひといきに飲み干した。
ほろ苦く、冷たい・・・
今のボクの心のように。

ショコラ3


こんな感じでしょうか・・・?

せつないですね。
玉置さんも、こんな顔して歌っています。

ショコラ1


こんなふうに、時々安全地帯や玉置さんの曲の歌詞の世界に入り込んでは、
感情移入してどうしようもなくなる私です。

武道館では、是非とも「ショコラ」を!!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR