お花見コーデ

えー
玉置さんファンの皆様、今回は玉置さんネタではありません(笑)。あしからず。
でも、興味がちょっとでもあったら、是非見てって下さい!


先日のひな祭りお茶会に参加できなかった友人より、お花見お茶会しよう!と言われ・・・
桜大好きな私は、俄然テンションが上がり、即OK!!

でも・・・
都合が合うのは4月の末とか

もう桜散ってるやん~!!

とはいえ、うちから桜が見えるわけでもなし、まあいいか・・・お花見気分ってことで


来週末には、フミヤさん大好き仲間のお二人が遊びに来ることにもなっており、明日にでも桜のお菓子を調達に行こうと思っています

せっかくの暖かいお着物日和なこの時期なので、お花見コーデなんかも考えてみようかしら・・・。

お花見コーデ1

白大島のコーデ。
なんか、桜餅みたい・・・?


もう1つは、ソルトモコーデの時の帯を使って・・・

お花見コーデ2

個人的にはこっちが好みかな。
でも、大島も着てあげなくちゃね。

今週末と月末とで、両方着るか。




スポンサーサイト

サーチライト単衣コーデ

ギターブローチが届いたので、単衣(6月・9月限定)コーデに使用してみました!

サーチライト単衣コーデ

わかりにくいので、ギターのところをズームアップ。

ギターブローチ

ガラス玉も捨てがたいですが、やはりこっちの方がより玉置さんっぽいかしら・・・


これで、いつライブがあっても大丈夫だぜ

雨じゃなかったらね・・・。

カリントコーデを考える

サーチライト単衣コーデの前に・・・
カリントコーデの続きです。

あれから、「カリント工場の煙突の上に」の歌詞をじーっと見て、象徴的なワードを探してみましたが・・・
難しいですね

色々考えたんですよ。
カリントっぽい、備前か信楽の箸置きを帯留めにしようかとか、
万国旗を帯に巻こうかとか(それは絶対にイヤ!!)、
空、雲、太陽、星を帯まわりに集めようかとか・・・。

でも、考えている時に、ふと目に入ったのが、アルバムに入っている他の収録曲のタイトルでした。

青い”なす”畑・・・

これがいいんじゃない??


そうです。茄子です!!
紫だし、夏野菜だし、何となくピンときました。

早速、なすの箸置きを検索。
そして購入

届いたらコーデを完成させますが、帯の候補はこの2つです。

1つは、このまえの写真と同じ博多帯。
お母様が着ていたというなら、きっと普段着だし、こんな感じがイメージ近いかなと・・・

紫紗アンティークコーデ2


もう1つは、空っぽいブルーのアンティーク帯。
アンティークに拘るならこれかな。

紫紗アンティークコーデ1

買ったまま一度もしてなくて・・・
この機会に是非ともっていう気もしています。

あとは、なすとの相性でしょうか。

このところ、玉置さん絡みの記事が多いのですが、ツイッターにリンクを張ったらたくさん見に来ていただいて・・・
これまでになかった数の拍手もいただいております
有難い・・・
安玉ファンの人たち、ほんとに熱いです!!

そんなところから、お着物にも関心を持って下さる方がいれば嬉しいなと思います

完成!サーチライトコーデ

あーやっと週末
久々の6連勤は、意外にキツかった・・・

さて、サーチライトコーデが完成しました


まずはオリジナルの秋冬バージョン。

サーチライト秋冬コーデ

レオパード柄の生地は、まだ裁断していないので少々盛り盛りな感じになってますが・・・
実際にはもう少しボリュームダウンします。
バンダナをどんなふうに見せようかと思うのですが、着てみた時のフィーリングですね。

帯留めは、水晶っぽく見えるのですが、お値段からしてただのガラス玉をカットしたものと思われます。
ガラス玉・・・歌詞にありますよね!!
しかも、安物の割には光反射して光ってくれるので、サーチライトみたい・・・?とか思って

実は、今白いエレキギターのブローチを注文中なんです
PVで玉置さんが持ってるものに、できるだけ近い感じのを探しましたが、白いエレキギターという段階で、選択肢はかなり限られてしまいました。でもまあ、それなりにいい感じのが見つかりましたよ。
小さいのでどこまでインパクトあるかわかりませんが、帯留め代わりにつけるか、別の場所につけるか・・・??
これも、届いてから考えてみます


こちらは夏バージョン。

サーチライト夏コーデ

お着物に赤が入ってない分、少しおとなしくなりますが、夏だから暑苦しくなくて丁度いいかも。
帯まわりで少し主張してみましたが、なかなかに暑そうですね・・・(笑)。
こちらは、衿に赤い色を持ってこようと思っています。

これは、やはりロックなライブ向き・・・。
今回のツアーには向かないでしょうね近畿は8月に集中だから、夏バージョンですけど。
でも、単衣(6月と9月限定のお着物)も考えておいたら、オールシーズン対応OKですから、この先いつあっても対応可能ですよね

じゃあ単衣バージョンも考えるか。

アンキモでアンタマ ~全国ツアー決定~

昨日、FCよりメールが届きました!!

FC・・・
そうです。
「Cherry」
安全地帯と玉置浩二のオフィシャルクラブです。

ついに入っちまいましたよ

でも、このタイミングでほんとに良かった・・・。
全国ツアーのFC先行予約が、まもなく始まるらしいのです!!


ただ、あまりにも驚いたのは会場のこと。
まずは近畿をチェックしましたが、

え??それどこ??

みたいなとこばかりで・・・


奈良のホールは、確かフミヤさんも使っていたような気がしましたが、大阪・京都については聞いたこともない場所でした。すごいセレクションにダンナと唖然。

小さいホールだと距離が近いので嬉しいですが、その分チケットは取りにくくなります
しかも、東京は複数回あって、ホールも大きいところが入っているのに、大阪はマイナーなホール1回だけですよ!!
フミヤさんは、いつもツアーでは大阪2daysが2回くらいあるので、どのアーティストでも大阪はそういう扱いなのだと勝手に思っていました。結構な衝撃。


ツアータイトルは「故郷楽団」
これって、カリントコーデ(そう名付けました!)がぴったりな感じじゃないですか~
大阪・京都・奈良は8月のようですから、夏物の紫のお着物に決定ですね!

アンキモでアンタマ(→アンティークきもので安玉)
これから、カリントコーデの細部を検討していきます。
「カリント工場の煙突の上に」の歌詞から、ワードをピックアップ。
そのうちの何かを、帯まわりの小物に入れてみようかな。
コーデは、故郷を意識して、あくまでもアンティーク感重視。古めかしい感じに仕上げます。

もしかして2回観れるなら、2回目は夏のサーチライトコーデにするかな。
昨日、レオパード柄の生地も届いたので、こっちも考えようっと。

あー夢は広がるー

これでチケット取れなかったら地獄ですね・・・。

妄想ライブコーデ

昨日、赤いバンダナを100均で購入!
レオパード柄の布をネットで購入し、衿と帯揚げに利用しようと考えています。
ギターの帯留めも検討中。

そう、サーチライトコーデです


しかーし!!!
大変なことに気づいてしまった

玉置さんのライブツアーは、6月から9月だという話が・・・。
まだ詳細は明かされていないのでわかりませんが、もしもそうであれば、お着物でいうと単衣と夏物の時期。
袷は着られない時期じゃないですか!!

そうです。
あの赤黒のアンティーク着物は袷なんです。
もしも6月から8月なら、あのお着物はNG


だったら、ライブには何着て行こう??
いや、その前にチケットゲットしないとなんですが・・・
どうにかして手に入れたとしてですよ。
関西に何月に来られるかによって、着るものが変わってきます。

何となく考えているのが、これまたベタな発想で恥ずかしいのですが・・・
「カリント工場の煙突の上に」の歌詞に、

葡萄色の着物を着てた母親の似顔絵も・・・

というところがあり、その「葡萄色の着物」を着たいなと!!

「葡萄色」=ワインレッド?
みたいなイメージがありますが、色見本を見ますと、葡萄色は少しグレーがかった地味目の紫色なんです。
うちのワードローブにはその色はないんですが、紫のお着物は単衣も夏物もあるんですよね。
今回は、これで行ってみるかな。

単衣はこちら・・・

紫単衣コーデ

ちょっとお腹が出ていることは、お見逃し下さいませ
このお着物は、古いこともあってか少々色がくすんでいて、葡萄色に近いかもしれません。
柄の色に合わせて買った帯は、とても雰囲気のあるお気に入りの帯なんですが、残念ながら季節はずれの水仙の柄なんですよね。何か、ツアータイトルなどに繋がる要素を帯まわりに入れたコーデを考えたいです。


そして、夏物はこれ。

紫夏コーデ

こちらは、結構ビビッドな紫。
でも、かなりアンティーク感が強いので、葡萄色という響きがよく合います。

これらと併せて、黒のお着物で、単衣と夏物のサーチライトコーデも考えようかな・・・。
テンション上がるぅ~

サーチライト ~春なのに~

玉置さんの「サーチライト」のPV。

正直、最初はちょっと受けつけなかった・・・。
でも、ほんとに心を揺さぶられる歌。




さて、玉置さんが頭に巻いているものを見ていて、思い出したのがこれ。

赤黒お召し

着物の赤いところ、なんか似てる!!

赤いバンダナとグレーのレオパード柄のスカーフゲットして帯揚げにしたら、サーチライトコーデができるじゃないか!!


あー春なのにー(笑)。

ステージ衣装

先週の土曜日、両国国技館で行われたギターライブイベント。
玉置浩二さんも、出演されていました。

この日、たまたま東京出張だった私。
東京まで来ているのに、観に行けない・・・
だって、真昼間の開催なんだもん!!

でも後から聞いたら、玉置さんの出番は最後の方で、しかも空席があって・・・
研修終わってから行っても間に合ったんじゃないの??

無念でした


そのイベントでの玉置さんの衣装。
ダライ・ラマみたい・・・などと観客から言われていたお衣装は、なんとお着物でした!!

ギタージャンボリー玉置さん

片身ずつ、色の違うお着物を、背中で安全ピンで留めて纏っておられたようです。

私も、紫の無地のお着物持ってるんです。
5月にある結婚式に着て行こうかどうしようかと迷っていましたが、これ見た瞬間、やっぱりあれ着よう!なんて思って(笑)。

昨年のライブでも、お着物を纏って熱唱されていたようで・・・
嬉しい限りです


こんな玉置さんを見ていると、思い浮かぶコーデはシブいものばかり・・・
春なのに・・・。

ソルトモコーデ2

いつかライブに着て行きたい・・・

帯揚げがちょっとイメージじゃないんだよなー。
殆ど色のないのがいいんだけど・・・。
また小物を買い足さなければ!!


なお、ライブではアコギ1本で5曲を歌い上げ、会場のお客さんを一気に黙らせたとか・・・。
ファンでない人、食わず嫌いだった人も、絶賛だったようです。

どーだ、凄いだろ??
みたいな、誇らしい気持ちになっちゃいました

寂しすぎる・・・

先日、フミヤ氏のFCより会報が届いたのですが、目を疑う文字が・・・

今年はツアーがない

え??
なんですって???

しかも、この時期に案内の来る、FC限定ライブのお知らせもありません

一昨年、昨年と、アニバーサリーイヤーでライブいっぱいしたし、シンフォニックもあったから、ここらでちょっと休憩・・・ってのもわからんではないのですが、ファンにとっては年間行事であるツアーがないのは、あまりにも寂しすぎます!!!

もう・・・
1年も放ったらかしにしたら、浮気しちゃうぞ!! ←いや、既にしてるでしょ!


ってことは、今年はFFコーデが日の目を見ないのか?

現在のところ、唯一出演が決まっているのが「情熱大陸ライブ」。
夏の炎天下に行われる、野外イベントです。
ただでさえ、暑いのは超苦手な私・・・
それなのに、外で半日日傘なしなんてありえない・・・
もちろん、浴衣や着物なんて論外です。

それでも行くか??
去年は、玉置さんが出たのよねー。
出演者、まだ全部決まってないみたいだけど、玉置さんが出るなら頑張って行くか?!

一方、玉置さんは夏からツアーが始まるとか。

ほんとに知らないぞー(笑)。

玉置さん漬けの一日

今日は、一日お休みをいただきました

朝から晩まで、これでもか・・・!!ってくらい玉置さん漬け
癒されたー

今日見つけた動画。
アコギで語るように歌う「田園」!!

凄い・・・。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR