ひな祭りお茶会

何だか暖かくなってきました。
もう春がそこまで来ているのでしょうか・・・

玄関に、春のお花をアレンジしてみました。
造花ですけど、こういうのがあるだけで、ちょっぴりわくわくするものですね

2015 ひな祭りアレンジ1


さて、以前から我が家でイベントをやってみたいと思っており、色々企画を考え中です。
とはいえ、ブログを見てくださる方もまだまだ少なく、しばらくは友人を中心とした集まりしかできないかな・・・。

それで、今回初企画として考えたのが「ひな祭りお茶会」です
ひな祭りをイメージしたお菓子を集め、女子のみでわいわいお茶してお話しする会
楽しそうでしょ?

ただ、なかなかイメージ通りのお菓子が見つからないんですよねー。
一つだけナイスなのを手に入れたのですが、あとが続きません
ピンク色の、いちごとか桃のスイーツがほしいんですが、意外にまだ出てないのかな・・・。
お気に入りの店には、まだ登場してないみたい。
デパートとかに行ってみないといけないのかしら・・・。

当日、そんな余裕があるのかどうかわかりませんが、どうせだったらお着物でお客様をお迎えしたいな・・・なんて思ったりしてます。お菓子やお茶をサーブするので、普段着になりますけど。

何となく思いついたのがこのコーデ。

2015 ひな祭りコーデ

残念ながら、おひなさまや桃のお着物・帯・小物は持っていないので、帯まわりに季節のお花である椿を集めてみました。
お着物はウールです。実家で捨てられそうになってたのを、救出してきたものです。
小さい時から、この着物好きだったので・・・。

ちょいとかわいすぎたか・・・??

トイレのニッチにちりめんのおひなさま。
関西は、向かって右にお内裏さまなのでしょうが、うちのお内裏さまは左の眉毛が薄くなっておられるため、標準的な並びにいたしました(笑)。

2015 ひな祭りアレンジ2


スポンサーサイト

ワインレッドのコーデ

ワインレッド(無理矢理そういうことにした)の鮫小紋のプレタ着物。
 
3種類の帯で、計4種類のコーデを考えました


まずは、おめでたい席にふさわしい上品なつづれの白い帯を合わせてみました。

鮫小紋×つづれ帯1

私にしては、珍しくオーソドックスな感じ。
写真にすると、お着物が少し紫寄りに写るので、より春らしく見えますね。

小物を変えるとこんなふうに・・・。

鮫小紋×つづれ帯2


次は、梅の季節ですが、先取りで桜の帯を合わせたコーデ。

鮫小紋×桜帯

狙ったわけではなかったのですが、合う小物を重ねていくと桜ばかりになってしまいました
ちょっと野暮ったいかな・・・


ここまでは、パーティー重視の晴れやかコーデ。
でも、個人的には、玉置さんのイメージで黒い帯のしっとりコーデを考えてみたかった・・・。

そんなわけで、お気に入りの帯を合わせてみたのがこれ。

鮫小紋×椿帯

この帯、黒地にゴールドの椿柄なんですが、何故かきらびやかではなく、何とも奥深い美しさなのです。
その雰囲気が、お着物によく合っていると思います


どれにしようかなー。

鮫小紋プレタ着物

次回ライブに向けて、今うちにあるお着物でいろいろコーデを思案しましたが・・・
うーん・・・もうひとつしっくり来ない感じです。

発想が貧困な私には、「玉置浩二といえばワインレッド」というのがどうしても抜けなくて、ワインレッドの素敵でかつリーズナブルなお着物が手に入らないか、ひと通りネットを検索してみないと気が済まなくなりました

イメージは、江戸小紋で地味すぎないもの。
ネットの画像は、PC環境によっても随分色が違うので、判断が難しいのですが、そもそも柄が細かく無地に近い江戸小紋の色が地味だと、顔映りが悪くなってしまいます

「ワインレッド」と表現されているものは1点だけ見つけましたが、お値段が高め・・・
国内縫製でないプレタのお着物は、基本1万円以内でないと買わないのがポリシーなので、もう少し安価なものを探しました。そして見つけたのがこれ!

鮫小紋画像

ショップの説明には、表地は深紅、裏地はボルドーと書かれていました。
鮮やかな赤だったら即返品ですが、少し地味目の濃い赤なら、模様の関係で遠目に見ると少し薄めのくすんだ色になり、ちょうどいい感じではないかと思いました。
紫と悩みましたが、紫だとワインレッドとはちょっと違った印象になるので、思い切ってこちらを購入することに。

昨日届きましたが、なかなかいい感じです
裏地が思いの外赤かったのが気になりましたが、アクセントになるのでいいことにしました。

あとはコーデ。

白い帯バージョン(パーティー重視)と、黒い帯バージョン(ライブ重視)の2パターンを考えています!

次のライブに向けて・・・・

久々にお着物を着ると、何だかテンションが上がり、またすぐに着たくなってしまいます

でも、なかなか着る時間がない・・・
だから、次のライブに向けて、コーデでも考えて欲求を満たそうかと思います

次回の着用予定は、玉置浩二さんのシンフォニックコンサートの日。
ただ、この日はコンサートの前に所属団体の祝賀パーティーがあるため、どちらにもふさわしいコーデでなければならないのです。難しい課題です

いや、課しているのは自分自身で、面倒なら洋服で行けばいいんですけどね・・・。


相反する2つの場面、どちらにも適したコーデってどんなのかな・・・。

祝賀パーティーは、
①おめでたい席なので、晴れやかなイメージのもの(ダークな色目はタブー)
②立食のため、汚れる(汚される?)ことを想定して、あまり格の高くないもの

一方、玉置さんのライブは、
①ご本人のイメージ的には、しっとり色っぽく深めの色目のもの
②コンサートなので、お着物の格は自由

何となく浮かんだのは、これらのお着物(コーデは無視して下さい)


まずは、ゆりえちゃんちにステイ中の臙脂の化繊の小紋。
臙脂プレタ着物×グレー帯


続いて、コーデが難しくあまり着ていない紺の小紋。
紺小紋×大正ロマン帯


そして、ヘビロテ化しつつある化繊の市松小紋。
バレンタインコーデ3


どれも晴れやかではありませんね・・・
でも、コーデで晴れやかにするのです!!

一方で、玉置さんといえばやはりワインレッド
・・・ということで、ワインレッドの江戸小紋を購入という選択肢も検討中

あーどうしよー


藤井フミヤ Premium Symphonic Concert          ~本日は晴天なり~

ついにやって来ました!!
待ち焦がれたフミヤさんのシンフォニックコンサートの日

そして、やっとやっと晴れました

ということは・・・
そうです!!!
FFバレンタインコーデが、日の目を見たのです

しかも、今日は何だか着付けもキレイにできたりして・・・
フミヤさんに見てもらいたかったなあ・・・なんて

シンプルですが、都会的な印象で着物っぽくない。
久々にお気に入りのコーデができました。

バレンタイン着用2


帯周りはこんな感じ。

バレンタイン着用3

帯飾りが斜めになってしまってますが、黒いガラスのハートです。
帯留めは、チョコのイメージ。こちらもガラスです。


風が強く、髪が乱れそうだったので、帽子を着用。

バレンタイン着用1

ちょっぴり昭和レトロなこの帽子が、アウトレットとはいえ500円なんて・・・!!


コンサートは、前回になかった曲も加わり、ワクワクドキドキ
第2部は、動きもあってミュージカルっぽく、楽しそうに歌うフミヤさんの姿が印象的でした。

あのゴスペルバージョンのエンジェルを観た時から、フミヤさんのミュージカルを是非とも観てみたいと思っていたのですが、ご本人もちょっとやりたいみたいですね。ただ、適した年齢を過ぎてしまった・・・と言われていましたが、いやいや・・・まだ大丈夫ですよ!!

これからも、定期的にやってほしいなあ・・・。

座って観れるおとなしいコンサートも、たまには新鮮

次は、春頃にファンクラブ限定のノリノリライブかしら・・・

ハートの帯飾り

バレンタインコーデにと購入した、ハートの帯飾り

ハート帯飾り

ホームページから写真をお借りしました。
実物は、写真よりさらに素敵です

赤いハートと悩みましたが、赤はインパクトが強過ぎるのでポイントに赤の入ったブラックを選びました。

これで、黒×赤のみで構成されたコーデ完成です

続・FFバレンタインコーデ 

何となく思いついたコーデ。

あまりにもシンプルでベタですが、なんか私はこれが好きかも・・・。

バレンタインコーデ3

黒と赤だけで構成されたコーデですが、スタイリッシュな感じになりそう・・・。
左上の赤いのは衿です。麻の葉の柄のお気に入り。

これなら、コートにも合いそうです
帽子もいいかも?

このコーデに合わせて、素敵な帯飾りも購入しちゃいました
届くの楽しみ~

11日は晴れておくれ~!!
プロフィール

のぶりん

Author:のぶりん
着物と花が大好き。只今、和モダン生活満喫中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR